岩国市ミクロ生物館

ミクロ生物館からのお知らせ

(科学講座) 個人参加者様向け 3月8日(月)締切 3月21日(日)「青少年サイエンスセミナー2021春 2日目」参加者募集中!

さまざまな電気製品の中で使われる「半導体」とはいったいどのようなものなのか、電気製品の進化の歴史と共に学びましょう。
広島大学の大学院生・大学生による科学実験では、植物を顕微鏡で観察し構造を学んだり、植物プランクトンを顕微鏡で観察・学習し、クロロフィルろ過・抽出などの実験を行います。
理科の学習に役立つのはもちろんのこと、理系のお仕事が気になるあなたにもピッタリの講座です。

※新型コロナウイルス対策のため、換気や会場入り口・トイレ出入り口でのアルコール消毒の徹底、マスクの着用、分散しての受講などをお願いさせていただく予定です。
何卒、ご理解とご了承を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


日時 3月21日(日)9:30〜16:30(中・高校生向け講座)
場所 岩国市立由宇中学校 体育館(JR由宇駅下車徒歩15分)
対象 小学校4年生〜高校3年生、学校教員
定員 50名
内容 a)講義・工作「電気をあやつるふしぎな素材!?〜半導体の発見・利用から学ぶエネルギーの使い方〜」
b)講義・実験「植物をミクロの世界からみてみよう!」
c)講義・実験「植物プランクトンの世界に飛び込もう!」
※いずれも仮題
参加費 800円/名(電子工作・実験材料・テキスト代)
※テキストや工作・実験材料は全てミクロ生物館にて準備のうえ、当日、受付にてお渡しいたします。
持ち物 筆記用具、弁当、水筒、動きやすい服装、上履き、マスク(原則着用)
申込み 締切は3月8日(月)
メールmicro@shiokaze-kouen.net よりお申込みください。
講師 a)株式会社東芝、NPO法人企業法人研究会
b)広島大学 4年 若末 寿衣
c)広島大学大学院 修士2年 矢野 諒子

主催・共催 岩国市ミクロ生物館
岩国市科学センター
研究交流発表会 希望される団体、個人を対象に研究交流発表会を開催します。科学分野を対象とする研究内容であれば、部活動、自由研究、私的研究を問わず、発表いただけます。研究者や他校の生徒が参加し、学会発表に準ずる形でポスター発表が行えますので、理系進路を志す生徒にとっては特に有意義な機会となります。過去に発表した内容や、研究計画のみの発表も可能です。ふるってご参加いただければ幸いです。詳細は以下の通りとなります。

1)開催日時
3月21日(日)11:30〜12:20

2)発表形式:ポスター発表
※1校あたり3題まで(4題以上ご希望の際はご相談ください)
※A1タテ1枚以内。様式不問。当日の昼まで、指定場所にご掲示ください。

3)締切:
3月8日(月)
備考 新型コロナウイルス対策のため、日時・内容等に変更が生じる場合がございます。最新情報はミクロ生物館ホームページをご確認ください。

写真

写真


岩国市ミクロ生物館 山口県岩国市由宇町潮風公園みなとオアシスゆう交流館内 TEL 0827-62-0160 [メール]